(令和2年1月1日~令和2年12月31日)

1.輸送の安全に関する基本的な方針

  • 1.株式会社アクティオトランスポートの社長は、「輸送の安全確保」が最も重要な使命であり、事業経営の根幹であることを認識し、絶えず輸送の安全に対する改善・改革に取り組んでいきます。
  • 2.「安全が我が社の営業活動」
    「速さより安全を」
    「健康こそが安全の源」

    3つのスローガンを掲げ、社員一丸となって法令遵守のもと、輸送業務に取り組んでいきます。
  • 3.輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善を確実に実施していくとともに、輸送の安全に関する情報について、適切に公表します。

2.輸送に安全に関する重点施策

  • 1.経営トップによる決意表明と従業員への周知徹底
  • 2.輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、社内において伝達、共有すること。
  • 3.輸送の安全に関する教育及び研修の具体的な計画を策定し、これを適確に実施すること。
  • 4.関係法令を遵守すると共に、定期的に内部監査を行い、必要な是正措置と予防措置を講じる。
  • 5.コミュニケーションを向上させ、事故の予防対策を積極的に推進する。
    • * デジタルタコグラフ・ドライブレコーダーの活用
    • * ヒヤリハット情報の分析且つ開示
    • * KYTトレーニングの実施
    • * 適性診断・健康診断結果を元に個人面談の実施
    • * 荷締め方法等の業務の特性に応じた施策の展開
  • 6.取引先や関係会社を含む協力会社と定期的に安全会議等を実施し、輸送の安全に努める。

3.輸送の安全に関する目標

令和2年度における安全目標(令和2年1月1日~令和2年12月31日)

  • 1.自動車事故報告報告規則第2条に規定する事故 「0件」
  • 2.人身事故 「0件」
  • 3.車両物損事故 「0件」
  • 4.労働災害事故 「0件」
  • 5.道路交通法(交通違反) 「0件」

4.輸送の安全に関する計画

  • 1.事故防止を目的とした安全会議を毎月1回(東京営業所・神奈川営業所に関しては毎月2回実施)開催し、乗務員の安全意識高揚を図っていきます。
  • 2.春季・秋季の年2回、交通事故撲滅強化運動を実施します。
  • 3.各適性診断の確実な実施及び、定期的な適性診断を実施します。
  • 4.デジタコやドライブレコーダーの分析やヒヤリハット情報を、安全会議や個人指導等に活用し事故防止対策を図っていきます。
  • 5.発生した事故に関して、その情報及び是正対策等を社内のイントラネットにより、全拠点に水平展開し、情報の共有化を図ります。

5.輸送の安全に関する目標達成状況

平成31年度における安全目標及び達成状況(平成31年1月1日~令和1年12月31日)

  • 秋田営業所
  • 北上営業所
  • 仙台営業所
  • 福島営業所
  • 千葉営業所
  • 東京営業所
  • 神奈川営業所
  • 大阪営業所
  • 三重営業所
  • 九州営業所
九州営業所
目標 自動車事故報告報告規則第2条に規定する事故…「0件」
達成状況 自動車事故報告報告規則第2条に規定する事故は
ありませんでした。
達成
目標 人身事故…「0件」
達成状況 人身事故はありませんでした。 達成
目標 車両物損事故…「0件」
達成状況 車両物損事故は、「4件」発生しました。 未達成
目標 労働災害事故…「0件」
達成状況 労働災害事故はありませんでした。 達成
目標 道路交通法(交通違反)…「0件」
達成状況 道路交通法(交通違反)はありませんでした。 達成
▲ページトップへ